商工会議所の事業 - 経営相談室 -

 
 企業経営に関することでお困りのときは商工会議所へ!

経営相談はこんな時に・・・

各種相談 事業内容
金融相談 事業資金は有利な国・県・市などの各種制度融資を利用しましょう。
国・県・市の制度資金の斡旋・マル経資金の斡旋。
税務経理相談 帳簿の管理は経営内容を知るうえで大切な仕事です。
帳簿のつけ方・決算書の書き方・節税・申告のしかた。
経営相談 商店診断で売上アップ・工場診断で生産効率アップ。
店舗・工場診断・商品陳列・照明・販売促進。
労務相談 従業員・社員の定着が企業力をパワーアップ。
従業員の退職金制度・労働保険・社会保険の諸手続き。
取引相談 生きた情報の活用は積極的な経営に欠かせない。
販売先・仕入先の照会・下請企業の斡旋・信用・市場調査。
各種共済 経営と生活安定のために。
商工会議所共済制度・小規模企業共済・中小企業倒産防止共済制度。
その他 金融個別相談、新規開業・起業相談、講習会・講演会などの開催等のご相談を行っています。
 経営に関する相談は、国・県・市の“中小企業施策”に基づき、商工会議所がすすめているものです。ご相談はすべて無料、秘密は厳守します。経営指導員が、窓口・電話相談、巡回指導を行っています。
 お気軽にご相談、ご利用下さい。
 

経営改善普及事業とは

 「経営改善普及事業」は、小規模事業者(注)の経営又は技術の改善発達を図るためのもので、国・県の補助を受けて、商工会議所の事業のなかでも特に重要な事業のひとつとして、積極的に推進しています。
 この事業には、県が認定した経営指導員などが従事しており、小規模事業者の良き相談相手として、適切な助言を行っています。
 〔注〕小規模事業者とは、常時使用する従業員の数が20人(商業・サービス業は5人)以下の商工業者をいいます。
 

経営指導員とは

 商工会議所の経営指導員は県知事の資格認定を受け、「経営改善普及事業」制度のもとで小規模事業者の方々の経営相談指導にあたっています。
 

中小企業相談所とは

 商工会議所のなかに中小企業相談所があります。
 相談所では中小商工業者、特に小規模事業者の方々のために専門に相談指導にあたっています。
 

金融特別相談会

 日本政策金融金庫 中小企業事業・・・毎月5日 午後1時~午後3時(土・日祭日は翌営業日)
 日本政策金融金庫 国民生活事業・・・毎月第2水曜日 午前10時~12時
 ※ 事前にお申込みください。
 

無料法律相談会

 毎月第4金曜日 午後1時30分~4時
 ※ 事前にお申込みください。